6月1日~6月2日レースのつよしのパトロールチェック(不利のあった馬たち)

 

お世話になっております。

 

西城つよしです。

 

競馬で注目しなければいけないのは、

好走した馬だけではなく、

不利があった馬もしっかりチェックすることですよね。

 

これを怠ってしまうと、

次走の好走する確率が高い馬を見逃してしまいます。

 

そのことに気づいた私は、

週明けには必ずレース映像や

パトロールビデオをチェックするようになりました。

 

すべてのレースをチェックするとなると、

かなりの時間が掛るので、

ぜひ私のコメントを参考にしてください。

 

なお、前走で不利があった馬が出走する場合、

週末の当メルマガでコメントを掲載するので、

予想の参考にしてもらえればと思います。

 

 

【6月1日のレース】

東6,3, チェスナットバレー 18着

4コーナー接触不利。

 

レースに影響するほどではなかった。

 

次走も期待はできない。

 

 

東11,1, クラシックメタル 8着

1コーナー挟まる不利。

 

順位に影響するほどではなかった。

 

次走も期待はできない。

 

 

阪2,9, コルニッシュドール 11着

直線カットされる不利。

 

レースに影響するほどではなかった。

 

次走も期待はできない。

 

 

阪2,13, サスガハシャチョウ 10着

4コーナー寄られる不利。

 

4コーナーで寄られてしまい後退してしまった。

 

次走も注目はできない。

 

 

【6月2日のレース】

東5,8, エクメディノツルギ 4着

直線寄られる不利。

 

レースに影響するほどではなかった。

 

好位でのレースに注目したい。

 

 

東8,9, ユナカイト 3着

直線塞がる不利。

 

順位に影響するほどではなかった。

 

次走も期待ができる。

 

 

東10,4, ワンダーアマービレ 7着

3コーナー過ぎ詰まる不利。

 

3コーナーで前が詰まり多少リズムが崩れた。

 

次走も注目したい。

 

 

東12,7, ヴァルディノート 14着

3コーナー不利。

 

レースに影響するほどではなかった。

 

次走も期待はできない。

 

 

阪9,3, ノストラダムス 10着

4コーナーは挟まる不利。

 

レースに影響するほどではなかった。

 

レース内容に疑問が残るレースだったが、

馬は最後まで走れていたので、

次走も注目したい。

 

 

阪9,6, ウォーターパルフェ 7着

直線挟まる不利。

 

直線で挟まれ順位を上げることができなかった。

 

次走も注目できる。

 

 

以上先週の不利のあった馬たちの評価でした。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね、

 

それではまた。

パーフェクトコード

西城つよしがお届けする簡単消去法
競馬新聞の◎印が馬群に沈み狙った馬が先頭で、ゴールを駆け抜ける快感!この最高の瞬間を味わいたいですよね?本当に強い馬が分かる暗号をあなたにこっそり教えることができます。この暗号を知れば1レース平均10~11頭の馬を消去することが可能になります。あなたは残った5~6頭の馬で予想をするだけ。これだと予想が簡単になると思いませんか?