GⅢ中山牝馬Sを2点のBコードでいとも簡単に的中!

3月10日(土)中山競馬場メインレースのGⅢ中山牝馬S。

4歳以上の芝1800mハンデ戦14頭立て。

 

Aコードは無しでBコードが、

6番フロンティアクイーンと14番カワキタエンカの2頭のみです。

対象馬が2頭の時は馬単で勝負します。

 

D,中11,1,エテルナミノル
C,中11,2,トーセンビクトリー
E,中11,3,バンゴール
D,中11,4,マキシマムドパリ
C,中11,5,キンショーユキヒメ
B,中11,6,フロンテアクイーン(2着)
D,中11,7,エンジェルフェイス
C,中11,8,ゲッカコウ
E,中11,9,シャルール
D,中11,10,レイホーロマンス
D,中11,11,ワンブレスアウェイ
D,中11,12,ブラックオニキス
E,中11,13,オートクレール
B,中11,14,カワキタエンカ(1着)

 

 

結果は1着が6番人気の14番カワキタエンカ、

2着に2番人気の6番フロンティアクイーンと入り、

Bコード2頭での決着で馬連配当が1,940円に対して、

馬単は2倍以上の4,260円の高配当でした。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

パーフェクトコード

西城つよしがお届けする簡単消去法
競馬新聞の◎印が馬群に沈み狙った馬が先頭で、ゴールを駆け抜ける快感!この最高の瞬間を味わいたいですよね?本当に強い馬が分かる暗号をあなたにこっそり教えることができます。この暗号を知れば1レース平均10~11頭の馬を消去することが可能になります。あなたは残った5~6頭の馬で予想をするだけ。これだと予想が簡単になると思いませんか?