Bコード3頭の三連複で万馬券!

2018年3月17日中山7レースは、

4歳以上500万下ダートの長距離2400m戦。

 

AコードはおらずBコードが、

6番イルフォーコン、

8番ワンダーラジャ、

10番フレンドミラクル、

11番ハルカノテソーロ、

12番セラファンの5頭です。

 

直前1番人気の13番サトノヴィクトリーはDコード、

Bコードには2番人気のイルフォーコンと、

3番人気のワンダーラジャを含んでおり、

配当を考えてBコード5頭の三連複10点で勝負します。

 

決め手は12番の単勝361倍のブービー人気のセラファンを

切らないかどうかです。

狙ったレースによりますが、

パーフェクトコードでは単勝人気やオッズは、

気にしない方が大きな配当が狙えると思います。

 

堅くいくなら、単勝万馬券は切って、

点数を絞った方が確実だと思いますが、

今回はセラファンを切った4頭ボックスの馬連・馬単にした場合、

2番人気と3番人気の決着ではトリガミになりました。

 

D,中7,1,ダイワチャーチル
C,中7,2,ドラゴンイモン
D,中7,3,リュウシンローズ
C,中7,4,サーワシントン
E,中7,5,ポルトボナール
B,中7,6,イルフォーコン(2着)
C,中7,7,アイアムノーブル
B,中7,8,ワンダーラジャ(1着)
C,中7,9,アオスタ
B,中7,10,フレンドミラクル
B,中7,11,ハルカノテソーロ
B,中7,12,セラファン(3着)
D,中7,13,サトノヴィクトリー

 

結果は1着に3番人気の8番ワンダーラジャ、

2着に2番人気の6番イルフォーコン、

3着に何とブービー人気の12番セラファンが入り、

馬連配当は6-8で540円、

馬単8-6が1,120円でしたが、

Bコード×Bコード×Bコードの三連複配当は24,420円の万馬券でした。

Bコード5頭の三連単ボックス60点で、

122,570円の配当でした。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

パーフェクトコード

西城つよしがお届けする簡単消去法
競馬新聞の◎印が馬群に沈み狙った馬が先頭で、ゴールを駆け抜ける快感!この最高の瞬間を味わいたいですよね?本当に強い馬が分かる暗号をあなたにこっそり教えることができます。この暗号を知れば1レース平均10~11頭の馬を消去することが可能になります。あなたは残った5~6頭の馬で予想をするだけ。これだと予想が簡単になると思いませんか?